FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-08

勇者の代わりにバラモス倒しに行くことになった3

1 :名前:◆xLm.YVzy0. 投稿日:2006/09/05(火)
第一部勇者の代わりにバラモス倒しに行くことになった
第二部勇者の代わりにバラモス倒しに行くことになった 2

第3部プロローグ


最近はブームがすぎたのか
町の皆からの反応が冷めてきたようだ


どうやら世間では

魔王=バラモス

と言う公式が成立しているらしく

バラモスが真の魔王の手先に過ぎないという情報は
世界はおろか国中にすら知れ渡ってないらしい


腐った国王だと思う


危険の鐘を警鐘せずに
自分だけ情報を抱えてトンずらしようと言うつもりだろうか


その王様である当人は今、自分の横で疲れきった顔でうなだれている
さっきも兵士の遺族の会のクレームを聞いてきたばかりだ


そのうち本当に逃げ出すかもしれないとも思っている
自分の今の役目は王の監視だ
この王が逃げたら全ての責任は必然的に自分に重なってくる


それだけは逃れなくてはならない


720:41lUhhey0
王様腐ってるが 勇者もだいぶ腐ってるwww



2.
翌日、信じられないことが起きた

王座の間に住民たちが押しかけてきているではないかっ
今日こそ決着をつけようと言うオーラが手に取るようにわかる

私は王に代わり観念したかのように口を開き真相を語り始めた


民たちは動揺を隠せないようだ
それはその通りだ
自分たちが恐れていた魔王が実は
魔王の中でも最も下の者だったなんて信じられるわけがない
男塾でも使い古されたパターンだ

だが実際その通りなのだから仕方ない
話はコレで終わりだ
民衆にこの事を口外しないよう伝えると
広間から民衆たちは撤収し始めた


しかしその時民衆の中から一つ野太い声が響いた


727:ya+irHkfO
ついに暴動かよwwwwww

733:RjHoqO2I0
男塾wwwwwwww

734:VzMK9TMdO
野太い声wwwwwwwwwwwwwwwwwwww



3.
『ちょおっと、お待ちください皆さん!!』


その声は民衆の中心にいる一人の男から発せられたようだ
顔をうつむけ寝ているような姿勢をとっている
誰だコイツ?


『この行方不明事件、私には犯人が判りましたよ』


737:NbHNReYb0
バーローwwwwwwwwwwwwwwwwww

739:zAtGO2qi0
名探偵ktkr



4.
男が事件の真相を語りだす
真相も何も先ほど話したことが全てなのだが、男の口は止まらない
しかし巧みな口調である
民衆はおろか私や王でさえそのトークに引き込まれていく・・・


ついに男の口から犯人の名が言い渡されるときが来た!!


『犯人は王様!!アナタです
 トリックに用いたのは真の魔王であるゾーマ、間違いないですね?』


754:E3HjLSRq0
古畑っぽくなってるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

756:41lUhhey0
ゾーマがトリックかよ!!!!なにそのカオスwww

758:O/35c+6R0
あるあ…ねーよwwwwwwwwwwwwwwww

759:ya+irHkfO
な…なんだってー!?(AAry



5.
王は半ば洗脳された民衆と兵士に囲まれ投獄された
空の玉座、それが今のアリアハンにふさわしいのだろう


連行されていく最中に
「私は何度でも王座に戻ってくる、フハハハハハハ」とルガールの様な事を言っていた
ハを何度言ったのかは正確に記憶していないが
元気が出たのは良いことだと自己完結しておく


-プロローグ 了-

前回の長かったプロローグを踏まえ今回は短くしてみた


766:ow+RSQDl0
テラ民主主義wwwwwwwwwwwwwww

767:oOEfCpRe0
今回のプロローグミジカスwwwwってか王カワイソスwwwwww

768:O/35c+6R0
革命ktkrwwwwwwwwwwwwwwwwww

769ya+irHkfO
王様タイホwwwwwwwwww

770:96ivn4bYO
なんだこのプロローグwwwwwwww

772:j+JyUQYC0
王制崩壊wwwwww



6.
本編

親父が部屋に乗り込んできた
あと10分早かったら息子のカオスディメンションなシーンの最中に突撃するところだった
家庭内の気まずさに繋がる為にノックくらいはして頂きたい


後ろ手にネピアをゴミ箱に放り投げながら
親父の話に耳を傾けてみた

旅に出る前からは考えられないほど
家族とのコミュニケーションが増えた気がする


780:zAtGO2qi0
ちょwwwwwおまwwwwwなにしてんだよwwwwwww

782:AJRh+AoK0
ほのかに香るにほいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

784:ow+RSQDl0
カオスディメンションwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

789:yASASG6j0
勇者だから・・・町のおにゃのこに人気あると思ったのに・・・
それでも勇者ってやつは・・・('A`)

793:vkkonOgi0
つか、最悪な本編開始だなwwwww



7.
親父の話では王様が逮捕された事
ゾーマの話が国中に知れ渡った事を聞かされた

どうやら国中がオレのゾーマ退治への旅の出立を心から願っているようだ
げんなりするぜ

家にいてもやる事はないし
このままだと国から干される恐れがあるので
旅に出るためルイーダの酒場に仲間を呼びに行く


そこで宿を出た途端待ち伏せていたかのように一人の中年が話しかけてきた


「やぁ、わたしは小さなメダルを集めている者だ
 もしキミがこの先メダルを見つけてきたら私のとこr」

新手の勧誘か
こういう輩の話は無視するに限る
ルイー○のようなウザさだ


そう言えば1年前から井戸に住み着いて
メダルを要求する輩が現れて今でも街の問題になっていたはずだ
人が住み着き、生活排水が垂れ流されて汚染された井戸なんて誰も使うはずがない
イカダおじさんをはるかに凌ぐ危険人物だ


811:PIBD2ffq0
メダル王社会問題かよwwwwww

813:T3XvAfJ+0
ゴミ屋敷と同列wwwww

814:ya+irHkfO
そうきたかwwwwww

816:E3HjLSRq0
井戸の中に家があるんだからそう言えばそうだよなw

817:96ivn4bYO
これは酷いwwwwwwww

821:UJrb/ADb0
前、小さなメダル探してたろwwwww
冷たい奴だなwwww

823:qC4sm+eh0
どうでもいいところでリアルだなwwwwwwwwww

824:7BgQX8/30
しかしあれですな
勇者が一番まともな登場人物というのが妙にリアルだな
元引きこもりだが



8.
ルイーダの酒場へ到着
酒場の前には既に盗賊と武道家がいた
さすがに長く旅をしていればお互いの行動なんてある程度伝わるものだろう
ちなみに僧侶はまだエジンベアから帰ってきていない
このまま置いて行こうかな?


賢者を改めて仲間に加えようかと提案したが
当然ながら盗賊と武道家は渋り顔だ
まぁ、無理にとは言わないが
一応様子だけ見ておくかな

ルイーダさんに賢者の様子を聞いたところ
賢者は酒場に預けられたその日に
生き返った足で夜には姿を消していたそうだ


アリアハンに居辛かったのだろうか
自業自得といえばソレまでだが
少し寂しい様な気もした
気のせいだろうけど


845:OcIaX6V6O
賢者ぁ

846:SCR0oSu3O
賢者は嫌いです。
でも、男だけのパーティーはもっと嫌いです。

847:ZOUdJ0Tu0
賢者・・・(´・ω・`)


848:uwtCl6sL0
賢者が隠者になってしまったがな


850:T3XvAfJ+0
賢者来ないか(´・ω・`)

857:41lUhhey0
>気のせいだろうけど
ヒドスwwwはっきり言うなよ



9.
城の外ではラーミアが待っていた
俺がココに来るまでずっと外で待っていたのだろうか
ハチ公みたいな奴だ
こういう部下は大事にしないとな


868:iNer8a5y0
ラーミア部下扱いwwwwwwwwwwwwww



9.
ギアガの大穴に向かう前に「せかいじゅのは」を拾いに行こうと思う
僧侶はいつまで経っても戻って来そうに無いので
酒場に置手紙を残してきた
こちらからエジンベアに呼びに行くつもりは無い


呼びに行ったら負けかなと思っている  (勇者:16歳)


879:41lUhhey0
勇者あああああwww呼んであげろよwww



10.
世界中の葉は四方向にそびえ立つ岩の中心にあった
本当にこんな葉っぱが命を呼び戻せるのだろうか?
試しもせずに実践投入するには気が引ける
どこかに良い実験材料はいないかな?


なぁ盗賊?


886:T3XvAfJ+0
やっぱりwwwwww

889:AJRh+AoK0
人柱ktkrwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

890:GokLml8p0
盗賊本領発揮wwwwwwwwwwww

891:O/35c+6R0
;-;

892:rq4rBY2r0
勇者黒スwwwwwwwww

894:41lUhhey0
と、と、盗賊逃げて!!光の速さで逃げて!



11.
結果は上々だった
え?オレが盗賊を殺したのかって?
そんなあからさまな事はしないさ

ここは『ばくだんいわ』が出現するある意味超危険地帯だ
4体出現したのでオレ、武道家で一匹ずつメガンテを唱える前に片付ける
もちろん盗賊にも一人で一匹担当してもらった
結果は見ての通りだ


盗賊はメガンテで死亡
俺たちは放れた所で見ていたのでセーフ
何も好き好んでメガンテに巻き込まれる道理は無い


898:qC4sm+eh0
離れたところでwwwwwwwwwwwwww

900:rq4rBY2r0
盗賊攻撃力弱スwwwwwwwww

902:xlmt1cOj0
勇者鬼畜wwwww

903:O/35c+6R0
これはひどいwwwwwwwwwwwwwwwwww

912:WfgaFWZl0
盗賊の命はこの勇者一行にとってうまい棒何本分くらいなんだろうか・・・



12.
残りの一匹も俺達と一緒に観戦してたらしい
後ろからゴロリと転がってきた
武道家と顔を合わせ一緒に爆弾岩を抱え棺おけに投げつける


爆発する爆弾岩
爆炎の残った後から出てきたのは無傷の棺おけ
まるで映画のワンシーンのようなカッコ良さだ


921:GokLml8p0
棺おけTUEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!11

922:E3HjLSRq0
観戦wwwwwwwwwwwww

923:T3XvAfJ+0
流石は最強の盾wwwwww

924:ya+irHkfO
棺桶固すぎwwwwwwww

930:4Ixy4GsQO
棺桶は闇の衣より強いなwwww

931:22Syl33C0
どんだけ丈夫な棺桶なんだよw



13.
盗賊は最近死ぬ事に慣れ
自らの未熟さを振り返り上を目指す事を疎かにしている節がある
自分たちのせいでも有るのだが

ヘタレ具合はオレたちのせいではない
なんとかしないと不味いのかな?不味くないかな?かな?


まあいいか


大穴に到着
ついにゾーマの支配する世界へ向かうときが来た

中に入ると兵士が二人いる
話を聞くと「突然地響きが走り何者かがこの大穴から出てきたそうだ」
向こうはコレを伝えたかっただけらしいが
こっちの用件はまだ済んでない


兵士を呼び止める
こんなところに兵士がいるのはおかしい
何処の国の兵士か聞いておく必要がある
オマエは本当に兵士か?

途端に強気になる兵士
「見ての通りですよ、いきなり何を言うんですか?」
怪しい


127:B5tTC3xk0
なにやってんだwwwwwww



14.
正義に目覚めたわけじゃないが
ここにいる兵士が国の名前を騙って誰かを騙しているのは良くない事だ
兵士は色々と自分が兵士である証拠を見せ付けてきたが
これは自分が逆に偽者ですよといってる証拠だ


それじゃあアナタの所属する国を教えていただけますか?
イシス地方の訛りがあるようなのでイシスだと思われますがどうでしょう?

途端に黙る兵士、いや偽装兵士と言うべきか


135:RojbSHhe0
勇者の心の闇おそろしすwwwwww

136:2hJ5GL4g0
>兵士は色々と自分が兵士である証拠を見せ付けてきたが
>これは自分が逆に偽者ですよといってる証拠だ

どうしろとwwwwwwwwww

137:Lmh4Nl91O
訛りww

140:m7pRKGl20
そういえば変な場所に居るよなあの兵士www

143:sW+pOtAW0
盗賊以上に勇者ひねくれてるじゃねーかwwwwww



15.
もちろんコレは俺のハッタリだ
イシス訛りなんて存在するかどうか疑わしい物を出すのも勿論だが
実際に提示された国に確認を取りに行くわけがない

こんなものはほんのお遊びだ


147:B5tTC3xk0
遊んでないでゾーマたおせよwwwwwwwww

148:2hJ5GL4g0
性格悪wwwwwwww

150:FNobbtwz0
勇者の性格は「ひねくれもの」だなwwwww

151:ItWL+PEA0
いつの間にニートは勇者からちんぴらに転職したんだwww



16.
諦めたように膝を着く偽装兵士
激昂して襲い掛かってこないだけましと言うものだ
そして聞いてもいないのに自ら動機を語りだす始末
本当にこういう事があるものだと感心するばかりである


オレは別に偽装兵士の正体を見抜き
国家に引き渡して司法制度によって
罪を裁いてもらおうなんて考えはこれっぽっちも無い
ただ、ここで兵士紛いの事をして
一般市民を騙すのが許せないだけだ


最も、こんな所に来る一般市民がいるかどうかは
疑問ではあるけどな


157:pbs8uoRX0
バーローかよwwwwwwwww

159:Jlmj1m+l0
>最も、こんな所に来る一般市民がいるかどうかは
>疑問ではあるけどな

だったら追求しなきゃいいだろwwwwwwwwww



17.
偽装兵士に見送られ
景気よく大穴に向かい飛び降りる


どれだけ深いのか判らないが
まぁ転落死なんていうオチは無いだろう
その辺りはいろんな方面で保障されている


161:4sINAZRKO
どんな方面だよwwwwwwwwwwwww

164:uwPXA5XAO
偽装兵士結局そのままかよwwwww

165:JsFfxBYs0
動機なんだったのよwwwww

169:i3Otn1yj0
兵士絡まれ損wwwwwwwwwwwwwwww



18.
途中でワープでもしたのだろうか
ずいぶんと長い間落下していたように感じられるが
着地時の衝撃はさほどでもなかった


いや、盗賊は足の骨を折ったようだ
首じゃなくて良かったと声をかけておく
近くに祠があったのでそこで休ませて貰う事にしよう


175:B5tTC3xk0
盗賊貧弱wwwwwwww

180:uwPXA5XAO
盗賊よええwwwww

185:2hJ5GL4g0
盗賊wwwwwwwwwwwww
休んだだけで治るのかそれはwwwwwwww



19.
足を折るだけという中途半端な事をするのが盗賊だ
首の骨だったら旅が続行できるのに

そんな事を思いながら空を見上げる
いつの間にか夜になっていたようだ


「この世界は夜しかないよ」
祠にいる男が言う


一時期夜型生活だった自分からすれば
ずいぶんと居心地の良い世界だ


191:2hJ5GL4g0
棺おけのほうがマシですかそうですかwwwwwwwwww



20.
丁度良い、この親父に色々とこの世界の事を聞いてみよう

この世界はゾーマに支配されているのか?
「ああ、その通りさ
 奴が現れてからこの世界に太陽は訪れなくなってしまったんだよ」

近くに大きな町は無いか?
「ココから東にいけばラダトームの城があるよ」

「それよりどうだい?久しぶりのお客さんだ良いお茶の葉っぱがあるんだよ」
だまれお前の話は聞いてない


204:B5tTC3xk0
3部になってから性格悪くなったなwwwwwwww

205:2hJ5GL4g0
お茶くらいつきあったれよwwwwwww



21.
最後の質問だこの場所は一体なんだ?
「ここは上の世界から落ちてきた人たちに
 この世界の事を説明して船を与える場所さ」
船?船があるのか?

辺りを見渡すと確かに船がある
コレを使い城へ迎えと言う事か


男の話を信じ東へ向かう
盗賊は足を折ったといっていたがどう見ても歩けている
追求すると『ヒビはいってると思う』と言い出した
山崎邦正みたいな事を言い出す始末だ
そんで次はアバラが折れてるとか言い出すのだろうか


519:Wyl9UD0G0
山崎邦正wwwwww



22.
少し歩くと城が見えてきた


それも二つだ
どっちがラダトームだろう?

まぁ右手に見える城は海の向こうにある
なかなかの天然要塞のようであれがラダトームだとしたら頼もしい限りである

それに比べて左手に見える城は
ただ平地にぽつんとあるだけでなんとも頼りない
どちらにしろ右の城には入れなさそうなので左に見える城から入るとするかな


524:m7pRKGl20
片方は毒の沼地に囲まれてるだろwwwwww

525:qk5x1eax0
右手に見える ってwwwwwww
どこから行ってるんだよwwwwwww



23.
結論から言ってしまおう
左側がラダトームだったようだ


この国の王は上の世界から来た勇者の対応に手馴れているのか
魔王を倒そうという相手に敬意がすずめの涙程度にしか感じられなかった
既にあきらめているのかもしれない

とりあえず初めて来た世界だ
情報収集をするため一旦別れ
後ほど宿屋で合流する手はずをとり行動しよう

>>525
祠から東に進んでラダトームに向かうと
勇者の視点からは右に魔王の城があるんだよ!!


物語の人物の視点になりきる事
これ大事
ポポそう思う


530:uwPXA5XAO
っせーよwwwwwww

533:4sINAZRKO
ポポwwwwwwwww



24.
-2時間後-

宿屋にて仲間と合流

この町の宿屋はなんと一人当たりたったの1ゴールドだ
国から補助金でも貰って営業しているのだろうか?

盗賊は昔の恩師だか師匠だかよく判らんが
探し人に会う事が出来たと言っていた

盗賊の師匠か、どうせロクなもんじゃないだろう


541:p2sMFpQS0
盗賊・・・・・・
親方を牢屋から逃がしたいだろうに・・・・・・

546:m7pRKGl20
親分イベントスルーwwwww

547:TrzIFymi0
盗賊・・・(´;ω;`)



25.
どうやらこの世界はアレフガルドと言うらしい
最近は自分の住む世界に名前をつけるのが流行っているのか?
たいそうな事である


そうそう、この国に来て驚いた事が一つ
この世界の時計はなんと25時間設定らしい
理由を聞くと人間本来の体内時計は25時間に設定されているらしく
太陽の光を浴びる事で毎朝の定時刻に体内時計をリセットするのだそうな

そしてこの国には太陽がない
自然とこういう生活になったそうだ


どこまでも負け犬根性が染み付いた奴らである
戦って光をとりもどそうという考えはないのか!


しかしそんな自分の話を上回る更に驚くべきハナシが武道家から聞かされた!!

なんと先ほどこの城に入る前に目撃した
天然要塞が魔王ゾーマの城だというらしい
この世界の中心都市の目の前に対抗勢力が要塞を構えているとか
この国どんだけ舐められてんだよ


しかし、コレは考えようによってはチャンスでもある
なんといっても敵の本拠地が目の前にあるのだ
コレを叩き潰して終わり
話は至極簡単だ


船で直接向かえば良い
ルーラやキメラの翼でラーミアや船が
内海に着いて来ないのなら作ればいい
国なんだからソレくらいは容易い物だろう


早速ラダトーム王に提案してみよう


570:0KoGuQBzO
ちょwww最短キタコレ!!!!!!!



26.
翌朝、と言っても夜なのではあるが気にせず
ラダトーム王(ラルスと言う名前らしい)の元へ向かった

王様、内海に船を作ってくれれば
橋をかける必要も泳いでわたる必要もなく
魔王の城に攻め入れますよ


ラルス「その発想はなかったわ」


575:h6BoFUJl0
王様アホスwwwwwwwwwwwwww

580:qk5x1eax0
そりゃあ堀井が教えてくれなかったもんなwwwwwww



27.
早速造船に取り掛かるラダトーム
その間にレベルを上げるため
修行を行う事にする


聞き込みを開始したところリムルダールと言う町で
はぐれメタルの目撃情報があったので
その町に移動する事に

戻ってくるころには立派な船が出来上がっているだろう


587:6x78mQwT0
アレフガルドの展開をほとんどカットするつもりかw

591:4sINAZRKO
まさかゾーマが3年かけて壊した剣を1晩で復活させた刀匠は出番無しですか?



28.
やべぇ!リムルダールやべぇよ!
はぐれメタルでてきまくりでレベルも上がりまくり!!
おいおいこんな気持ち久方ぶりだぜ


597:Ulg1g1sM0
はしょりまくりwwwwwwwwww

607:4lkB/zXy0
手抜きだwww



29.
リムルダールに到着してから一週間が経った
ラダトームから使者が来たようだ
ついに船が完成したのか?


と思ったら船を作り試しに魔王の島まで偵察に向かったところ
クラーゴン3匹に9連発攻撃でレイプされて沈められたらしい
沈んだのが俺たちじゃなくて良かったわ

島に渡る方法は後で考えて
今はとりあえずレベルを上げよう


ああ兵士さん
ご苦労様、もう帰って良いよ^^


614:m7pRKGl20
偵察なんてするからwwwwwwww

616:9jK7ul7rO
やはりむりだったかwwwwwwww

617:4lkB/zXy0
ひでぇwww

619:7XnztUzI0
絶対わざとだろwwwwwwwwwww



30.
ある日リムルダールのおじいさんが宿から出たところを狙って俺に話しかけてきた
魔王の島に渡るにはこの島から橋を架けて行くのがオススメらしい


知ってたよそんな事


あとこの島の南の祠で端を作れるアイテムをくれる爺さんがいるそうだ
ソレは知らないけど知ってる風な顔をしておこう


627:4lkB/zXy0
知ったかぶりwwww

628:qk5x1eax0
そういえばこの勇者攻略本読んでるんだよなwwwwwww

630 :36XANeiD0
そういや下の世界のことは攻略本に載ってないんだよなwwww



31.
話を聞いたので早速聖なる祠にやってきた
この薄暗い世界で何が聖なるなのかは解らんが
そう言う事にしておこう

さっそく爺さんに話しかける
オマエが本当に勇者だというのなら『せいなるまもり』を持って来い
と言われ門前払いにされてしまった

どうやらソレと雨と太陽が合わさる時虹の橋が出来上がるとか出来ないとか


このご時勢に虹の橋とかどんだけメルヘンなんだよこの爺さん


643:rfIAFx4u0
否定しすぎだろwwwwwwwwww



32.
正直、お爺さん相手に大人気なかったとは思っている
だが「せいなるまもり」と言う言葉が引っかかったんだ


せいなるまもりってのは要は性なる(SEX関連)守り(貞操)の事だろ?
16年間貞操を守り続けている相手に向かって言うセリフではない
その言葉の意味に気づいたとき
俺の手はおじいさんの胸倉を掴んでいた


そして今はバシルーラで追い出され
ルイーダの酒場にいる
今は反省している


651:rS6MYi750
ほんとに反省しろwwwwwww



33.
序でなので薬草を補充しておこう
悔しいがアリアハンの薬草は美味い
俺ぐらいになると違いがわかる様になる
しかしあの店員とは顔を合わせたくないので盗賊に買いに行かせる
仲間とは素晴らしいものだ


671:4lkB/zXy0
盗賊パシリwwwwwwww

673:zB0y4xnFO
違いの分かる男wwwwwwww

674:m7pRKGl20
また薬草ッスかwwwwwwwwwww



34.
そしてやって来たギアガの大穴
相変わらず偽装兵士は兵士の真似事をしているそうだ
ココまでしつこいと怒りを通り越して応援してやりたくもなってくる

やあ、調子はどうだい?
「最高さ!!」

あっそ

兵士を軽く流して穴に飛び込もうとすると
「そうそう、三日ほど前に賢者らしき方がこの穴に飛び込んでいきましたよ」と
え?賢者?あいつもアレフガルドに向かったのか?


と言うか僧侶の事すっかり忘れてたな
酒場にはいなかったようだけど置手紙読んだのかな?


714:TrzIFymi0
賢者!すっかり忘れてたぜ

719:FNobbtwz0
賢者クル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !?!?



35.
詳しい話を聞いたが容姿だけで他の情報は得られなかった
まぁ無理もないか
だが賢者といえばあの賢者で間違いないだろう


かつての仲間との再会への期待を胸に俺は大穴に飛び込んだ


726:0KoGuQBzO
下からメラゾーマに期待www

728:ecVMW8570
>>726
三日間もメラゾーマの為に穴下で待ってる賢者wwwwwwwwww

729:ZBBCkSWd0
想像したら吹いたwwwwwwwwwwwwww



36.
普通なら「せいなるまもり」や雨に関する何かと太陽にかかわる何かを集め
虹の橋と言うメルヘンチックなもので魔王の島に渡るのだろうが
俺にそんなメルヘンは必要ない

ラルス王に至急リムルダール西の岬に橋を架けてもらうよう要請する


ラルス王「その発想もなかったわ」


この王だめだ
はやくなんとかしないと・・・


733:7XnztUzI0
なんとかって何するつもりだwwwwwwwwwwwww

741:ZHKSPyeH0
ノートに書くつもりかwwww

738:+nhdGJhn0
つーか対岸から砲撃すればよくね?wwwwww

740:4lkB/zXy0
>>738
ソ レ ダ !



37.
橋の建造がてら
色々な町をめぐってみようと思う
と言っても

マイラはリムルダールに向かう途中に寄ったから用はない
あそこは温泉しかないようなしけた町だった


向かうはドムドーラとメルキドだ


746:FNobbtwz0
マイラのイベント華麗にスルーwwwwwwwwwwwwwwwwww

749:sW+pOtAW0
賢者と温泉でばったりメラゾーマスルーwwww



38.
ラダトームから南下する事丸二日
ようやくドムドーラに到着
その間にも度重なる魔物との戦闘があったが
今の俺たちのレベルと装備では敵ではない
と思う、思いたい


あぁそうそうドムドーラでは何かよく判らないものを拾った
『オリハルコン』と言うアイテムだ正直何に使うのか判らない
『ひかりのたま』が上の世界に有るという情報も手に入れた
コレは手に入れたというより取りに行くのを忘れてただけだが
思い出しただけでも収穫といえよう


そうそう、序でのような物だがコレも報告しておこう

ドムドーラの町には生まれてくる赤ちゃんの名前を考えて商売に手が付かない親父がいた
この闇に包まれた世界の中で珍しくめでたい話だ
生まれてくる赤ちゃんの名前は『トリビア』にすると良いと思う
成長すれば、さぞ明日使える無駄な知識を溜め込み
周囲に微妙な明るい空気を振りまく人間に成長するだろう


762:rS6MYi750
トリビアうぜぇwwwwwww



39.
メルキドには闘技場があると聞いた
闘技場と聞いて思い浮かんだのはあいつの存在だ
ラダトーム、ドムドーラ、リムルダールにいなければ考えられるのはメルキドかマイラだ

会うべきか?避けるべきか?


敵なのか味方なのか・・・


770:uwPXA5XAO
というかこのままだとこのニート勇者が後のロトにwwwwww

771:rz09DPyK0
どの勇者も勇者活動行うまではニートな件について

773:ZBBCkSWd0
じゃあ僕達も勇者になれる可能性があるということですね><



40.
俺たちは龍の女王の城にやって来た
メルキドには結局行かなかった
会うのが怖かったのか
いないときに安堵してしまう事が怖かったのかはわからない


見えてきたあれが龍の女王の城だ


龍の女王との会話の詳細は割愛させてもらおう

女王は魔王と戦う覚悟があるのなら『ひかりのたま』を差し上げようと言って来たが
あいにく俺たちの道具欄はやくそうで埋め尽くされていたので
その場で一つ食べ『ひかりのたま』を受け取った


そして卵を残し消えていく女王
彼女もまさしく一流だった


-第3部 竜王誕生編 了-



嘘です

最終回じゃないぞよ
もうちっとだけ続くんじゃ


791:bRtxAOTR0
あと30巻は続くフラグktkr

793:9aILW4bK0
次回から
勇者の代わりにバラモス倒しに行くことになったZかwwwwwwwwwwwwwww



41.
目の前にある女王の卵を見て考える
これが孵化してあーだこーだで子孫と戦う事になるわけだが
今のうちに叩き割ったほうが良いような気もするんだよな
そうすればオレも焦って子供作るとか考えなくて良いわけだし


どこまでいっても童貞な思考のオレである
ちょっと泣けてきたかも


802:8CiII/Et0
先の話知っちゃってると微妙だよなwwww

804:xJCDvm2A0
竜王生まれる前からピンチwwwwwwwwwwwwww

809:VvjZ9SuY0
この勇者に殺されかけたから人間嫌いなのかwwwwwww



42.
キメラの翼でマイラに向かう
ラダトームで聞いた話によると
ココの道具屋はイラナイ物を引き取って商売してるらしい
なら『盗賊』と『オリハルコン』を引き取ってもらえるはずだと考えたわけだ


驚く事に20000ゴールド異常もの大金で売れたではないか


だが翌日俺は更に驚くべきものを見る事になる


昨日売りさばいた『オリハルコン』が
『おうじゃのけん』と言う大層な名前をした剣に生まれ変わり
35000ゴールドで売られているではないか


なんという悪徳商売だろう!
こんな高いものを買う奴がいるわけがない
けっせいぜい家宝にでもするんだな

「アナタが買わないのなら私が貰っていくわね」
ん、この声は・・・!


振り返るとそこには賢者がいた
あまりにも唐突過ぎて頭がよく回らない


確かオレは王者の剣を目の前にして僻みからくる言葉で
自分を無理やり納得させようとしていただけだ

なのになぜ賢者がここで出てくる?
メルキドにいたのでは?
王者の剣をもらう?


だめだ思考が空回りする


841:gZTC2Va80
賢者キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(   )━(゚   )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!



43.
賢者はオレの目の前で王者の剣を買うと
俺に近づき世間話をし始めてきた


どうやらメルキドの闘技場にいたと言うのはビンゴのようだ
最近は現れて1ターン目でベホマラーを唱え逃げ出す
「ごくらくちょう」と言うモンスターがお気に入りらしい
マニアックすぎて着いて行けない・・・


王者の剣を見てみる
見れば見るほど大層な剣だ
見てるだけで伝わってくるオーラがある


その視線に気づいた賢者が後ろ手に王者の剣を隠す
どうやらタダでは譲ってくれないらしい

金が目的ではないとは思うが一応聞いてみる
いくらで譲ってくれる?

「350万ゴールド」
危うく目の玉が飛び出そうになった
100倍じゃねーか!!


後ろの道具屋の親父は卒倒している


854:XT650e0P0
親父の二次災害カワイソス

856:7fevD6Fm0
転売ヤーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

857:OOLrNwU70
ちょwwwwwwwwwぼったくり過ぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



44.
武道家が後ろから割って出てくる
「その金の中にオレから奪った黄金の爪を売った金も入ってるんだろうが!!」
武道家は未だに根に持っていたのだろうか?

まぁ大金だしな
気持ちは分からんでもない


「あれを売って稼いだお金は闘技場で使ったわ
 この剣を買ったお金は闘技場で私が稼いだお金よ
 黄金の爪のお金なんて入ってないわ」


この女も良い根性している


867:VvjZ9SuY0
武道家、いたんだ

869:imhURlkQO
遊び人の頃が懐かしい……
賢者ちゃん……何故



45.
交渉事で相手の想像をはるかに上回る要求を突きつけ
相手の出鼻をくじきその後のイニシアチブを取る

交渉では有効な手法だ
悔しいが見事と言わざるを得ない


そう言えばイニシアチブと言う言葉を久しぶりに思った気がする
あの頃の純情だった遊び人が懐かしい

純情だったよな?
たしか


879:8CiII/Et0
並び順で揉めてた頃以来だな、イニシアチブwwwwwww

881:7Wyo7+8q0
うさぎのしっぽ買ってあげたたけでよろこんでた遊び人がなつかしすwwwwwwww

883:gZTC2Va80
>>881
そっこーで失くしたけどなwwwwwwwwwwww



46.
「要求なんて無いわ」
賢者はそう言った


「だってコレ使うだけでバギクロスがMPを使わずに使えるんでしょ?」
どこで手に入れた情報か判らないがまったくそのとおりだ


「なら相応しい人が現れるまで、コレは預かっておくわ」
賢者はこうも言った、オレじゃ相応しくないってか?


「次に貴方達と戦うときはMP切れなんて甘い事は考えない様にね!!」
げげっ!リターンマッチも企んでたのかよ


890:7fevD6Fm0
これで賢者に弱点が無くなったwwwwwwww



47.
賢者は高笑いをしながら店を出て行った
店の外からでも2階にある道具屋の中にまで笑い声が聞こえてくる
挑発のつもりだろうか
アレでは村人から見ればただのアホの子である

「勇者さん、今なら3人がかりで後ろから叩けば楽勝ですよ!」
油断している今のうちだと言外に言いながら盗賊が提案してきた

こいつには判らないのだろうが
今の賢者に隙は無い
返り討ちにあうのが関の山だ


897:7fevD6Fm0
盗賊は商品棚にでもいるのかな

899:SZSJQIKb0
賢者>>>>>>>>勇者パーティかよwww

900:XT650e0P0
え、盗賊?買取拒否か?



48.
盗賊を売る云々はネタだ

判りにくかったようでかんべんな
てかネタっぽい展開をガチで実行してきたオレにも責任があるような気もするけど
気のせいだな


「ぬうぅぅぅ、勇者さんは腑抜けたかっ!」
盗賊が賢者の後を追い店から出て行く


その10秒後に丸焦げになって帰ってきた
だから止めろといったのに・・・


マイラの村では今までに稼いだお金とオリハルコンを売ったお金で装備を整えた

丸焦げになった盗賊が「『みずのはごろも』を着たいと」
気色の悪い事を言って来たので温泉に叩き込んだ


918:MT9Of4zx0
盗賊キメェwwwwwww

919:9aILW4bK0
ホントに隙が無かったwwwwwwwwwwwwww
勇者スゴスwwwwwwwwwwww



49.
翌朝マイラの村にラダトームから使者が来た
どうやら橋が完成したようだ


よしっリムルダールへと向かおう!
いよいよ大魔王の拠点に乗り込むときが来た
薬草の補充を怠らないようにしないとな


928:AoK8ACMHO
最後まで薬草wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

935:LG2wenX20
僧侶何してんだよwww



50.
橋に到着した
自分で提案しておいて言うのもなんだが
本当に完成するとは思わなかったな


いざとなったら武道家に棺おけを使って『ブンッ!!』して「ぴょっ!!!!」してもらうか
棺おけを橋代わりにするとか
色々考えていただけあってすこし残念にすら感じる


941:8CiII/Et0
桃白白www

944:gZTC2Va80
土下座してでも賢者仲間に入ってもらえwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



51.
僧侶の存在は34.で語ってる様に
勇者ですら存在を忘れている


人気投票とはなんとも恐ろしいものです
打ち切りてこ入れアタリマエ
ポポ神様から聞いた
人気ナイ
キエル


948:OOLrNwU70
ポポまた来たwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


968:jJ8PjC/r0
バラモス倒してもスレタイ変わらないんだなw

971:◆xLm.YVzy0.
>>968
バラモスブロス
バラモスゾンビがいる

982:jJ8PjC/r0
そうきたかwwwww

1000:LG2wenX20
1000なら棺桶大活躍



52.
橋を渡り魔王の島に渡った
やっとなのかついになのかは判らない
印象に残る一歩だ
この道が一足となりこの一足が道となるのかもしれない

ココまで来たんだ進もう
俺たちは勝てる!!
行こう!!


しのびあしで


35:VX8lv+/E0
また暗殺する気かwww



53.
やべっ!メルキドで玉座の裏にある階段の情報を手に入れるのを忘れてた


まぁいいか
手に入れてた事にしておこう

もしくは賢者から又聞きしたと言う事にしておこう


ゾーマの城の中をくまなく探す
バリアに囲まれた玉座があるだけで上に上がる階段はない

この城パッと見だけで2階以上はあるはずだよな?
どこから上がればいいんだ?


まさかこの立派な外観を無視して
地下に降りていくとか言うんじゃあるまいな?


信じたくはないが上にあがる階段は本当に無いようだ
バリアの上を素直にしのびあしで進みながら階段を探す


あった


ちいさなメダルだ・・・

『メダルおじさんのもとにおくりますか?』
  はい
→いいえ

いつか地獄に送ってやろうと思う


56:8CiII/Et0
危険人物www

57:OOLrNwU70
メダルおじさん逃げてwwwwwwwwwwwwwwwwww



54.
隠し階段を降り胡散臭い通路を進み
いくつもの角を曲がってきた
途中で股間をもっこりさせた紫色の悪魔が2匹もいた
視界的に害悪だったので
イエローカードの警告2枚でこの世から退場させた


先に進むと先ほどと同種の悪魔が黒焦げになって死んでいる
この手口は賢者のものだ
アイツも先にココに来ていたのか


更に先へ進む

見るからに怪しげな装置で埋め尽くされた床のフロアにたどり着いた
何だこの床は?


試しに盗賊を乗せてみた
すると盗賊が激しく回転し始めるではないか

どうやらこれがうわさに聞く『回転床』らしい
モンスター版のスケベ椅子のようなものだろうか?


回る床は楽勝で攻略できた

◇◇
◇◇

こう設置してあるので中央の開いたスペースの部分を歩くだけで
楽に対処する事に成功


やはり魔物の頭脳は人間様には遠く及ばないようである
むしろ隠し階段の下に引きこもったり
罠を作って迎撃している辺りゾーマは実は凄く弱いのかもしれない


82:0cOso65k0
反則wwww

83:9aILW4bK0
ゲーム性無視wwwwwwwwwwwwww

86:OtjtukHw0
ラルス「その発想はなかったわ」



55.
更に進む
薬草はまだまだ余裕がある、コレはイケルんじゃないか?

今更だがパーティ内の緊張感や余裕は袋の中の薬草の数に比例する
99個入っていれば余裕度99%だ


この島の地下には水脈があるのか
海の水が流れ込んでいるのか城の地下には水田の上に掛かる橋があった
橋を渡る途中にクラーゴンが襲ってくると言うべたなイベントも無い様で何よりだ


橋を渡った先にはモンスター同士がケンカをしているのか
激しい戦いを繰り広げていた


一方は紅く異様なオーラをまとったヒドラ
もう一方は青い覆面マントに斧を持った変態型のモンスターである

これは見守って生き残ったほうを漁夫るのが得策かと思われる


94:+lcXPRrJ0
オルテガキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!

95:c8DM8ieJ0
モンスター扱いwwwwwwwwwwww

105:CX9HTF7R0
他人のトオチャンキタ━━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)゚Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━━!!!!



56.
「あっちはモンスターじゃなくて人間ですっ!!」
盗賊がそんな事を言い出した
どう見てもアレは変態だろう

「変態でも人間です!!」
言ってる事は最もだが変態にはあまり関わりたくないな
けどまぁそうも言ってられないか


仕方ないので手を貸してやる事にする
そういえば最近武道家の活躍が薄いな
一応ココに描かれてない戦闘では大活躍なんだがなぁ


紅いヒドラ戦での活躍を期待する


115:OOLrNwU70
良い標語だw



57.
バギクロスやラリホーなどでMPを無駄遣いしつつ戦う変態
見ちゃいられない

武道家「オッサン!加勢するぜ!!」
威勢よく助太刀する武道家
良く見ると鼻毛が出ている
せっかくの登場が台無しだ


盗賊が間髪いれずにヒドラに襲い掛かる
マイラで買ったパワーナックルで思いっきり目を殴る!!

頭を一つ潰せた様だが炎で反撃を受けて転がっている


どうやら賢者のメラゾーマで炎がトラウマになっているようだ


変態が叫んでいる
「ソイツはただのヒドラじゃない!キングヒドラだ!!」
内心でこの変態ルックの知識に感心する
コイツもどうやらただの変態ではないようだ
キング変態かもしれない

頭を潰されたことで怒りを燃やしたのか
キングヒドラが炎を吐こうとしている


まずい!!


131:xJCDvm2A0
キング変態wwwwwwwwwwwwwwww

132:MT9Of4zx0
盗賊は火におびえて動けない……



58.
炎を吐く寸前で武道家がキングヒドラの背後に回り尻尾を握った

「これで力が出せまい!!」
ソレはお前だけだ

案の定尻尾で吹き飛ばされ壁に叩きつけられる
無様といえば無様だが
キングヒドラに隙が生まれた


これはチャンスだ!!


145:8CiII/Et0
カカロットwwwwww

146:+lcXPRrJ0
武道家アフォwwwwwwwww

153:2fnvd3DtO
勇者のツッコミが冷静すぎてwwwwwwwwwwwwwwww



59.
勢いよく斬りかかるオレ
後に続く変態ルック

オレの一撃は頭を更に一つ潰す事はできたが
本体ごと倒すには届かなかったようだ
後に続いて切りかかった変態ルックが激しい炎をうけて倒れる
命に別状はなさそうだが
戦闘は続行できなさそうだ


156:7j8tGNJz0
勇者が勢いよく切りかかるシーンなんて初めてじゃなかろうか

158:0cOso65k0
勇者の初仕事?

160:+lcXPRrJ0
やっと勇者らしい活躍が

161:c8DM8ieJ0
まともに戦ってるなwwwwwww



60.
壁から復帰した武道家がとび蹴りを放つ
せっかく鉄の爪装備してるんだから使えよ、と思うが
そんな事を突っ込んでいる場合ではない

ヒドラが武道家に気をとられているうちに
今度こそ会心の一撃を与えなくてはいけない


その時
ヒドラの背後から斬りかかるオレのさらに背後から


「バイキルト!!」


166:V+ZqIlXd0
賢者ーーーー!!!!1

169:xm7Dj8D10
補助呪文キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

170:OOLrNwU70
きっと賢者www

171:c8DM8ieJ0
どっちに呪文かけたんだwwwwwwwwwwwww

172:xm7Dj8D10
いやまて変態かもしれんwwwwwwwwww

173:0cOso65k0
武道家まだ鉄の爪かよwwwwwwwwwwwwwwwwww



61.
腕に力が篭りキングヒドラを真っ二つにする事が出来た
背後を見るとそこには賢者の姿がある


「見ててイライラして来たから手を貸しちゃったじゃないっ」


新たなピンチかとも思ったがこの様子では今戦おうと言うわけではないようだ
正直助かったとも思う


184:0cOso65k0
ツンデレキタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

187:Scr0ig8R0
何このツンデレwwwww

189:a4a3HO3X0
賢者ツンデレwwwwwwww



61.
賢者が盗賊と武道家にベホイミを掛けている
どうせならベホマにしてほしい
消費MPたったの2しか違いがないじゃないか

なんて口が裂けてもいえない
ホイミじゃないだけマシと言うものだろう


「わ、わたしにも回復を・・・」
変態ルックが賢者に回復を要求した


賢者の手からメラゾーマが放たれるっ!!!!

変態「ぬわーーーーーーっ!!」


205:Scr0ig8R0
ツンきたwwwwwwwwwwwwwwwww

206:8GqATLcB0
オルテガーーーーーー

208:+lcXPRrJ0
オルテガwwwwwwwww

210:xJCDvm2A0
しんだwwwwwwwwww

211:AoK8ACMHO
パパスwwwwwwwwwwww

222:xJCDvm2A0
>>211
それちがうwwwwwwwwwww

223:c8DM8ieJ0
誰か分からないまま死んだwwwwwwwwwwwwww



62.
「私こういう変態モンスター大嫌いなのよね」
賢者の言い分は最もだ
オレも最初はモンスターだと思っていた

盗賊「その人、モンスターじゃなくて人間です・・・」
余計な事を言う奴だ、黙ってれば良いのに

「あら、そう?でも知らなかったのだし仕方ないわね
 目撃者は貴方達だけだし、魔王の城で死んだ事についてなんて
 誰も言わなければ誰も調べないわ、それとも誰かに言うつもり?」


賢者の目は『ここでお前らを相手する事も辞さないぞ!!』と言う目をしている


「まことに遺憾の意です」
武道家が屈した


248:It7eic3S0
まことに遺憾ですwwwww

256:xm7Dj8D10
武道家wwwwwwww腰抜け発言wwwwwwwww

257:OOLrNwU70
ちょwwwえwwwマジで死んだのかwwwwwwwwwww



63.
賢者はそれだけ言うと先に進んでいってしまった
あとに残された3人
すなわちオレ達

この死体どうしよう・・・


「うぅ・・・」
なんと変態がうめき声を上げた
驚くべき事に生きていたようだ
キタキタオヤジなみの渋とさとしか言いようがない


262:EPpV/r5O0
よりによって例えがキタキタオヤジかよwwwwwwww

268:7j8tGNJz0
生きてた━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!



64.
「全てを思い出した、私はアリアハンのオルテガ・・・(以下略)」


驚くべき事にこの変態があの偉大なる勇者オルテガだと言うらしい!!
まだ生きていたなんて
行方不明になってからこの地に流れ着き
あの海を泳いでわたりこの城で今までヒドラと戦っていたと言うのか!!


え?


276:XT650e0P0
え?

277:pfphbBAcO
え?

278:8CiII/Et0
え?

279:9aILW4bK0
え?

280:zFYks3000
え?

275:MT9Of4zx0
勇者の理解力に脱帽www



65.
何かおかしい

何か引っかかる

何だ?

考えをまとめてる間にリクエストに答えてみよう
dattanndayo.jpg
nandatte-.jpg

288:OOLrNwU70
\Ω ΩΩ/な なんだってー!!

290:2fnvd3DtO
な、なんだってー!?



66.
そうか、わかったぞ
何がおかしいか


本来ならばココに来るのはオレじゃなくて先代勇者のはずだ
そして感動の再会があったのだろう
あるいは悲劇の再会か

しかしこの男がこの実力でこの城で何日も持つとは思えない
つまりコレは・・・・・・・・


ヤラセだっ!!!!


簡単に説明するとこうだ

オルテガはキングヒドラと戦って死ぬ
コレは間違いない


ポイントは誰かが通りかかったときに偶然ソレを目撃すると言うところだ


恐らく俺たちが後1日出発を遅らせていても
このオヤジはココでヒドラと何食わぬ戦いを演じていたであろうはず

オルテガにとって計算外だったのは
・息子が既に餓死していた事
・俺たちのロンドベル隊のようなタイミングでの参戦

この二つだろう


やくみつるのセリフではないが
「予定調和のやっすい親子ドラマを見せられた」
そんな気分だ


310:S7ILBTorO
TBSwwwwwwww

311:2fnvd3DtO
見抜いちゃったwwwwwwwwwwwwwwwww

314 :VRauzA2H0
勇者どんだけ聡いんだよwwwwwwwwwwwww

315:rBVYb/Rz0
ヒドラの中の人も大変だなwww

316:8CiII/Et0
勇者鋭いwwwwwwwwwww

330:se6qTixoO
亀田のことかー―――ッ!!



67.
死体を放置して先へ進む

途中に宝物庫らしき部屋があり入り口から中を覗いてみる
遠くから見ても宝箱は既に開けられているようだ
ミミックの死体も転がっている
賢者の仕業に違いない


334:3D84VAjI0
ちょ、オルテガ死んでるwww

335 :mtcuZons0
結局死んだのかwwwww

336:KqTcnwLI0
石が盗られたww



68.
下に降りる階段の前まで来た
この下から湧き上がる邪悪な感じから察するに
この次のフロアに大魔王ゾーマがいるのだろう

賢者は透明になって姿を消しているのか
何処にいるのかわからない


だが聞こえているだろう

何かあったら後は任せるぜ


そう言い俺たちは階段を降りて行った


344:XT650e0P0
久しぶりに真面目な勇者をみたwwwwwwww

345:KqTcnwLI0
何かカッコイイんだけど

350:Scr0ig8R0
そろそろ棺桶が恋しいんだけどもwwww



69.
階段を降り進む
演説台の様な場所に上ると
暗がりに灯がともり始め
図体と態度のでかい奴が歩いてきた
あいつがゾーマだろうか?


353:Scr0ig8R0
ゾーマキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!



70.
どんなときでも俺たちは作戦を持ち行動している
だがこの策は奇策とも言うものであり一度しか通用しない
対ゾーマへのとっておきだ
そして鍵を握るのは盗賊


目の前まで歩いてきたゾーマが語り始める
「勇者よ!我が生贄の祭壇へ良くぞ来た!!
 我こそ全てを滅ぼッ!!

武道家が光の玉を掲げた
直後に斬りかかるオレ


先手必勝だ!!
ここでカタをつけるッ!!


361:WoRTmFY70
台詞全部言わせてやれよwwww

362:3D84VAjI0
奇襲キタwwwwwww

366:XT650e0P0
最後まできいてやれよwwwwwwwwww

374:KqTcnwLI0
1回全滅汁ww



71.
ゾーマがマヒャドを唱える
闇の衣を取っ払ったのにやけに強い
しかも吹雪まで吐いてくる!!


やべぇコイツえらい強い!!


とてもじゃないが薬草ではもたない
武道家が注意をひきつけるべく殴りかかる

がっ・・・!

      ダメっ・・・!


385:Scr0ig8R0
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 棺桶!棺桶!
 ⊂彡

386:Zz29ZIS30
ざわ・・・・・・

387:7j8tGNJz0
ざわ・・・・・・・



72.
ゾーマの攻撃で100ものダメージを食らう
防御して薬草を使っていなければ死んでいるダメージだろう


このまま回復してもジリ貧だ
一体どうすれば!!


ゾーマが両手を振りかぶり攻撃をしてくる
一発目は何とか武道家が耐えたが
次の吹雪で全滅は確定だ!!

逃げる事も出来ない
万事休す!!


399:ci4Hp3fr0
薬草塗った棺桶で殴れwwwww



73.
その時天井が爆発し賢者が上から振って降りてきた!!
手には見慣れぬ石を持っている

見る見るうちに体力が回復していく・・・!

全快とは行かないがまだまだ戦える!!


「あんた達があんまりにも情けないから手出ししちゃったじゃないっ!」
賢者が同時にフバーハを唱える


まさか本当に助けに来るとはベタな展開だとは思うが
素直にうれしいと思える

「これで貸し二つだからね」
向こうは素直じゃないようだ


423:8CiII/Et0
賢者キター!!

424:Scr0ig8R0
賢者なら素直にベホマラー使えwwww

435:4TUOGnbc0
やべえ萌えるwwwwwwwwwwwwww



74.
後ろで賢者が回復に専念してくれる
それだけで戦況は五分まで持ち直した
盗賊が勢いよく斬りかかる

が、前もって盗賊=パーティ内でのお荷物と言う情報が伝わっていたのだろうか
下っ端に攻撃された屈辱からか
ゾーマの怒りの2段攻撃で盗賊は即死した

賢者のベホマも間に合わない
見事なまでの瞬殺だった

しかし作戦上にて重要な棺おけを手に入れる事が出来た


計画通り


436:8CiII/Et0
棺桶キタ!!!!

440:OOLrNwU70
計画通りwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

441:onYW4Kju0
月wwwwwwwwwww

445:CDvGs7ut0
ここにきて最強の装備がww



75.
「コレを使って!」
後ろから賢者が何かを投げる
これは

王者の剣!!

俺のことを使うに相応しい人物と認めてくれたのだろうか
しかしその事を考えるヒマはない

武道家が棺おけを盾に攻撃を防いでいる
オレは援護をかねてゾーマに斬りかかる


453 :8GqATLcB0
何この燃え展開wwww



76.
ゾーマの眉間に一つ傷をつけてやった!
深くは無いが浅くも無い
そんな普通の傷だ

その代償にオレはもろに攻撃を喰らい
吹雪で跳ね飛ばされた
意識が飛ぶかのような衝撃だがココで意識を絶つ訳にはいかない


466:mtcuZons0
勇者カコイイ!

467:CX9HTF7R0
ガンバレ!!!!!!!!!!!!1

468:ngu+ptTF0
マジメに戦ってる勇者をはじめて見ました><

469:2fnvd3DtO
もうコイツは引きこもりじゃねぇ、勇者ロトだwwwwwwwwwww

470:CDvGs7ut0
成長したにも程があるwww

472:OOLrNwU70
勇者が勇者っぽいwww



77.
賢者が俺にベホマを掛けようとしている
気持ちはありがたいがソレをしているヒマはない
盗賊にザオリクを掛けるんだ!!


「アイツを生き返らせてどうするって言うのよっ!そんな事よりアンタの傷が・・・」
賢者は冷静を書いた様子で叫ぶ

だが今は一時の温い感情に惑わされている場合じゃない
オレを信じろ!!!!


478:mtcuZons0
ここで盗賊復活かよ!
棺桶消えちゃうじゃない!

481:2fnvd3DtO
勇者かっこいいよ勇者

482:KWuqkW5E0
盗賊殺したの計画通りだったんじゃないのかwwww

489:OOLrNwU70
賢者萌え過ぎwww



78.
「あんな状況で生き返らせてもすぐに死ぬだけだわっ!!!」
武道家と棺おけの様子を見ると
武道家が必死に棺おけでで吹雪と攻撃をガードしているところだった


大丈夫だ、この状況こそが良いんだ
さぁ、早く!!
ゾーマが気づく前にっ・・・


賢者は観念したかのようにため息をつき頷いた
「コレで貸し三つだからね」


そう言うとザオリクの詠唱に入った


79.
-武道家の視点-

勇者が深手を負ったようだが
おかげで作戦の最終段階に入った
賢者もザオリクを唱えてくれるようで
これで長かったたびに終止符が打たれるだろう


今思えばこの棺おけとの確執も長く続いてきたな


506:mrN6Y6m4O
そこは棺桶じゃなく盗賊って言ってやれよwwwww



80.
-武道家の視点2-

盗賊の奴はついにココまで付いて来た
まるで今このときの為に死に慣れてきたかのように

アタマに来るぜ

死ぬのが得意の盗賊如きが
勇者のパーティにいるなんてよ・・・!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・


がんばれ盗賊・・・
おまえがナンバーワンだ!!


509:mtcuZons0
まさか、賢者の援護も予想していたのか!

510:xJCDvm2A0
ベジータwwwwww

512:AoK8ACMHO
萌え燃えだな



81.
-勇者視点に戻り-

賢者のザオリクが唱え終わる
武道家ッ!!今だッ!!

合図で武道家が棺おけをゾーマに向かって投げる!!
発動するザオリク

武道家がマヒャドをもろに喰らう

生き返る盗賊!!


ゾーマが即座に盗賊に向かい攻撃を放つ!!

2連続攻撃であえなく沈む盗賊

オレは緊張に息を呑む

武道家は瀕死だがその目はゾーマと盗賊から離れない

瀕死の勇者、武道家に賢者を見下ろし余裕のゾーマ


544:B0WOVyep0
ちょwwwwwwwwもう死んだwwwwwwwww

545 :SZSJQIKb0
盗賊wwwwwwまたwwwww

546:+lcXPRrJ0
一体何の意味がwwwwwwwwwww

547:Scr0ig8R0
盗賊ッーーーーーーーーーー!!!!

548:4TUOGnbc0
が、駄目・・・!

549:xJCDvm2A0
なんだ!何を狙っているんだっっっっっ!

550:4dU0lms4O
どっどうなるんだっ



82.
賢者は全てが終わったかのような目をしている
以前ならココで遠慮なく俺たちをおいて逃げていたはずだ
どうやら賢者にとっての成長の中で一番大きく成長したのは
仲間意識だったようだ


"勝利"を確信したオレはそんな事を思う


『『『『『なッ!!!!!!!』』』』』』


ゾーマの目が驚愕に見開かれる!!


その目は自分の額に刺さった毒針に向けられている

自分の目では見えないだろうから教えてやろう
もういいぞ『盗賊』!


賢者とゾーマが驚き目を見張る


573:XT650e0P0
ええええええええええええええ!!!!!!!!

575:VRauzA2H0
なにぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!??????

576:OOLrNwU70
毒針ktkrwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

577:+lcXPRrJ0
また毒針wwwwwwww

582:8CiII/Et0
最後までwwwww

584:SZSJQIKb0
勇者ニートがつけた額の傷に!!??まさかっ



83.
ゾーマはそのまま倒れ死につつあるようだ
何か負け犬の遠吠えのような事を言っているが
正直そこまで意識が回らない

種明かしをしてやりたいが
こっちも瀕死なんだ勘弁してくれ


すると
賢者がベホマを掛けてくれた
「一体コレはどういうことなのよッ?
 死んだはずの盗賊が生きてたり
 ゾーマが死んだり訳が判んないわよッ!!」


やれやれ、説明するのは良いがソレで貸し一つチャラにしてくれよ?


「じゃあ今のベホマの分で相殺」


ホントに良い根性してるぜコイツ


まずはどっ!!??

説明しようとした直後に城が崩れ始める
どこまでもベタな展開だぜ

逃げ出そうとするが
あえなく地割れに飲み込まれてしまった・・・


穴に落ちたはずが何故か押し出されるようにして着地
押し出されて出てきた場所は今までに見たこともないような洞窟の地下だった


どうやら敵も出てこないようだ
ゾーマが死んだからか?

盗賊が回復してほしそうに賢者を見ている
が「ゴメン、ここ呪文使えないみたい」と一蹴されてしまった
おとなしく薬草でも食べてると良い


じゃあ地上に戻るまでの道がてら
種明かしと行こうか


615:xm7Dj8D10
解決編キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

616:XT650e0P0
最後まで薬草ww

621:WoRTmFY70
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +



84.
まず何でゾーマが即死したかと言うとアレは見てのとおり
あらかじめオレが額に傷をつけておいたからだ
そこに毒針が突き刺さって毒が回って死んだと言うわけだ
だから即死と言うのは違うな
スマン、ありゃ訂正だ


次に盗賊だな
お前が一番聞きたいのもココだろう?

「そりゃ私はザオリクを2回も唱えてないからね
 ザオリク以外で生き返るアイテムなんて他には・・・・・・あっ!」


そう、それだ
「せかいじゅのは」だよ
手順はこうだ

1.盗賊が死ぬ
2.盗賊は生き返ったら棺おけから出る前に口に世界中の葉を含んでおく
3.棺おけから飛び出しゾーマに瞬殺される
4.死んだ瞬間に生き返る
5.油断したゾーマの額を毒針でアッー!!

と言うわけだ


631:8CiII/Et0
!!!

632:7j8tGNJz0
本当にインチキばっかだなwwwwwwwwwwwwww

633:B0WOVyep0
これはすごいwwwwwwwwwwww

634:8GqATLcB0
すげぇwwww

635:mtcuZons0
世界樹の葉!
盗賊で人体実験した世界樹の葉があったか!

636:S3+5wikM0
既に死ぬことに対し抵抗の一欠けらもない盗賊wwwwwwwwwwwwwww

638:2fnvd3DtO
世界樹の葉セット済か!
これはラルスだった

639:Scr0ig8R0
ザオリクがなくてもせかいじゅのはでいけると思っていたが、
賢者が来ないと成功しな・・・
勇者は賢者が来ることを最初から見越して!!

656:imhURlkQO
ところで僧侶は?

659:olcZWZ4D0
>>656
皆忘れてるんだからそっとしとけw



85.
地上が見えてきたな


あぁ、あんなに暗かった世界に太陽が降り注いでやがるぜ
さてラダトームにでも戻ろうか
ココから歩けば1日くらいで着くかな?


ラダトームに戻る途中で衝撃的な事実が判明した


ア レ フ ガ ル ド に 夜 が 訪 れ ま せ ん !!


一向に太陽が沈みません
これはどういうことよ?
アレフガルドって夜ないの?
ずっと夜かずっと昼のどっちかなの?
極端すぎじゃね?


ラダトームに帰るとすぐさま道具屋に向かい薬草を補充した
コレはもう一種の職業病みたいなもので
手と足が勝手に動いてしまう
ラダトームの道具屋も世界を救った恩人からしっかりと金を取るあたり
商売人の鏡と言うべきである


城にたどり着くとラルス王が
最初に会ったときとは打って変わったように歓迎ムードで出迎えてくれた


そしてオレはそこで衝撃的な事実を聞かされることになる


663:xm7Dj8D10
一体、どうなってしまうのかっ!!!!!!!!



86.
俺の名前にロトと言う称号が追加されると言う事
宝くじの名前とかぶってて正直嫌な気もする


驚く事はもうひとつあり
こっちのほうが重大だ

なんとギアガの大穴が閉じ
上の世界には返れなくなったということらしい


ためしにキメラの翼でも帰れない
賢者のルーラでも駄目なようだ・・・


急に目の前が真っ暗になってきた


目が覚めるとそこはラダトームの宿屋だった
情けない事に帰れない事がショックだったのか失神してしまったらしい
辺りを見回すが部屋には誰もいない
看病して欲しかった訳じゃないけど
なんか釈然としないな


看病して欲しかったのかな?
ようわからん


宿から出て自分の今後を思う
この世界で勇者としてちやほやされ生活するのも悪くはないかもしれない
それも長くは続かないだろうが
まっとうな生活を送る事は出来るはずだ
アリアハンで遣り残してきた事を思うが
今となっては仕方がない


考え事をしながら道を歩いていると武道家が歩いてきた
「目が覚めたのか」と聞かれ簡素に返事を返す


城のほうが騒がしいが何かあったのか?


どうやらラダトーム城ではこれから三日間通しでパーティを開いているらしい

それに盗賊や賢者も出席しているらしい
薄情な気もするが仕方がないかな?


ちなみにこのパーティの費用を捻出する過程で
大臣の使途不明な国費の使い込みが判明しひと波乱を巻き起こすのだが
それはまた別の物語である
どうやら、ゾーマに世界を滅ぼされるのならいっそ、と思い使い込んだらしい


城から賢者が出てきた
手にはパーティの料理だろうか
持ち帰りように包まれた食べ物を持っている

そしてその賢者から10メートル離れて歩く盗賊
どうやら武道家と賢者の確執は終わったものの
賢者と盗賊の確執はまだ続いているようだ


「なんだ、もう目が覚めてたんだ?」
ずいぶんとご挨拶な賢者だ
オマエこそパーティで料理を食べて更に持ち帰って宿で食べるつもりか?
よく食うな、何処に収まるんだ?そんないっぱい


「だまりなさい!アンタにはあげないわよっ」
いりませんよ


59:O5+TzxWo0
賢者カワユスwwwwwwwww

64:3cuLfqZT0
ツンデレ
キタ━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ ━━!!



87.
「勇者さん」
ん?なんだ盗賊か、いたの?

「えぇ」
冗談だよ、どうかしたか?

「あの、僕達って大魔王を倒したじゃないですか」
ああその通りだ

「それで王様に恩赦としてひとつ聞き入れてもらいたい願いがあるんですよ」
ふーん、好きにすれば良いじゃないか
お前が何を頼もうと俺には関係ないだろ?


73:eeJLrbtG0
いたの?じゃねーよwwwwwwwwwwww



88.
「実は城に捕まってる自分の恩師を解放したいと思うんです」
オマエの恩師は罪人なのか・・・
うーん、世界を救った一行に罪人が関わってるってのはなぁ


「いえ、やっぱりいいです
変なこと言ってすいませんでした」
盗賊は頭を下げ宿のほうに戻っていった


79:gZTC2Va80
>>78
盗賊・・・・・(´;ω;`)

82:S7ILBTorO
盗賊腰低いwwwwwwwww

85:JqObin4rO
盗賊(´・ω・`)

86:dhNz2yTFO
盗賊はいいヤツだよな・・・

88:QQXQvBz00
お前の職業はなんだ!?自分で盗み出すんだ!!!



89.
城のパーティに出席しドンちゃん騒ぎを繰り返し
いろんな人間に挨拶され
町の人たちにサインを求められ労われ賞賛される


疲れたので人気の無い所で休む
そうして歩いてきた場所は牢獄
ここには盗賊の恩師がいるはずだ


あまり関わりたくはないな

牢獄の部屋の前で休む
流石にパーティーを開いてるときに牢屋に用のある人間はいない


牢獄の前で休んでいると
兵士二人に連行されたおじいちゃんが連れられてきた
どうやら、このお爺ちゃんはMPを無料で回復する事で
宿屋と教会の営業妨害の幇助をしてきた罪で捕まるらしい


幇助云々で逮捕とはどこの京都県警だよ


恩赦がどうとは言われてはいないが
コレくらい許されるだろう

そのおじいさんを開放してやってくれないか?


これがオレの恩赦だ


121:9RzHtwzY0
DQ1のあの爺さんかwwwwwwwwwwwwwwww

135:AoK8ACMHO
1、2でおじいちゃんいたのは勇者のおかげか!!!!



90.
ラルス王にお爺さんの件を説明し快く許可をもらい城を出た


もったいなかった気もするが
コレで良かったんだと思う


疲れたので誰にも声を掛けずベッドに転がり込む


意識がまどろみ、眠りに落ちてゆくかと言うとき
眠気が一気に吹き飛ぶような事に思い浮かんだ


布団からガバッと身を起こす
思い当たった事をもう一度醒めた頭で考え直す

成功する保障はないがやってみる価値はある


アリアハンに帰れるかもしれない


158:zYrT5fgW0
とうとう「お気の毒ですがry」クルー!?



91.
今オレはラダトームを出て海に面した崖の上に立っている


俺の考えたアイディアはこうだ
パーティが全滅すれば最後にセーブをしたところから
再出発になるはず、ソレを利用する


俺がここから飛び降り死ぬ事でアリアハンに戻れるはず
けど、コレを行うとこっちにはもう戻ってこれないかもしれない


159:8CiII/Et0
裏技キター!!!



92.
足を一歩踏み出す
もう一歩踏み出せば後は海に向かって真っ逆さまだ
コレだけの高さがあれば海に激突する前に意識が落ち
目が覚めればアリアハンの玉座の前に違いない


この世界に未練がないわけじゃない
むしろ一杯ある


死ぬ事が怖いわけじゃない
今も涙を堪えている


盗賊はゾーマ相手にこの覚悟を乗り越えたのか
盗賊の凄さを今始めて実感した


175:XT650e0P0
ちょ、おま、盗賊散々殺しといていまさらwwwwwww

176:zYrT5fgW0
ここへきて盗賊が格上げされてるwwwwwwwwwwww

177:pfphbBAcO
子孫を作らないと話が…

181:3cuLfqZT0
遊び人「勇者さん、命ってのはそんなに軽いものじゃないんだよ?」

193:YwHmldyDO
>>181
ああ…

183:se6qTixoO
勇者が初めて命の尊さに気づいたwwwwwwwwwwwww



93.
「ちょっと待ってください!!」
後ろから急に呼び止められた
固めていた覚悟が解け飛び降りるタイミングを失い
仕方なく後ろを見る

そこには盗賊、武道家、賢者がいた


「そこから飛び降りてどうするつもりなんだ?」
武道家が追求してくる


聞くと言うより追求といったその口調は
俺が考えていることを見通してるかのようだ


そしてソレは盗賊と賢者も見通しているようだった


「そこから飛び降りてアリアハンに帰るつもりなんだな?」
ああ、その通りだ
俺の口から自分でも驚くほど冷たい声が出る


武道家も一緒に帰るか?と聞いてみたが
「オレはこっちに残る、と言うよりさっきのパーティーでセーブしてきた
 この世界に骨を埋める、それが俺の決めた未来だ」


なんかカッコイイこと言ってるな
『未来』と来ましたか


201:imhURlkQO
セーブされちったwwww

202:CYaiQum/0
セーブされとるwwwwwwwwwww



94.
「オマエこそこっちの世界に残るつもりはないのか?」
ありがたい提案だが、上の世界でやらなければ行けない事が残ってるんだ
その後の人生は酷く惨めになるかもしれないが
それでもコレだけはやらないと行けないことなんだ


「どうしてもか?」
ああ、どうしてもだ


「そうか」
武道家はそう言い構えを取った


最後にオレと勝負をしてくれ



それがオレに対しての武道家の最後の申し入れのようだ


216:/mIpuTRa0
これなんて熱血漫画www

222:8CiII/Et0
燃える展開wwww

223:0cOso65k0
その発想は無かった

224:vF3mnPeR0
なんでラスボス戦後の方が熱い展開なんですか><

225:ZEZmwP9h0
本当のラストバトル開幕wwwwwwwwwwwwwwww



95.
オレは答えず
構える事で返事をした
剣は手にしてない、命のやり取りがしたいわけじゃない
ただ、最後まで互角だった相手と決着をつけたいだけだ


武道家が間合いをつめ腕を振りかぶる


武道家『デラ!!』


武道家『べっぴん!!』


237:zYrT5fgW0
何の勝負だよwwwwwwwwwwwギャグの勝負かwwwwwwwwwwwww

239:/mIpuTRa0
意味がわからんwwwwwwwwwwww

242:tKfy2qy80
なにがしたいwwwwwwwwww



96.
勝負は一瞬で決した
武道家の必殺パンチ『デラべっぴん!』を
オレの『デラべっぴん返し!!』でカウンターし武道家は地に崩れた


武道家は意識はあるようだが立ち上がってこない
泣いているのかもしれない


252:Scr0ig8R0
デラべっぴん返しwwwwwwwwwwwwww

257:8CiII/Et0
カウンターwwwww

261:9RzHtwzY0
武道の達人を一撃wwwwwwwwwTUEEEEEEEEwwwwwww



97.
武道家との決着をつけ後ろを振り向き海に向かって飛ぼうと思う
今の気持ちなら迷い無く飛べるだろう


しかし体が動かない
足元を見るとキラービーの尻尾のようなものが刺さっている
体が麻痺しているらしい

コレを投げたのは賢者か
どこまで反則武器を持っていやがるんだコイツは


270:8CiII/Et0
賢者ktkr

271:7j8tGNJz0
流石賢き者wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

272:eeJLrbtG0
なんでそんなの持ってんだwwwwwwwwww

273:se6qTixoO
賢者、実力行使でキタ―wwwww



98.
「借りを返してもらう前に逃げようって言うつもり?」
さぁ、そのような事は記憶にございません

賢者がボディブローを入れてくる
良いパンチしてるじゃねーか


けど、マジメにオレは上の国で遣り残した事がある
コレだけは譲れない
借りならいくらでも返す


それにココで止めても
オレはすぐに逃げ出してアリアハンに戻る


賢者と3分ほどにらみ合った後
ついに観念したかのように顔を背けた


「そこまで言うのなら分かったわ!
 なら借りを返すと言う意味で約束しなさい
 必ず帰ってくることよ、この世界にね・・・」


確約は出来ないがうなずいておく事にする
賢者もソレを分かっているのだろう


世界で一番やさしい嘘だ


293:906cDLqA0
けんっじゃああああああああああああああ!!!!!!!!!!!

294:5Wnwk9tO0
賢者……(´;ω;`)

299:uXKv7pc40
なんか目から海水が出てきたんだけど?

304:shRWGb8UO
あかん、ごっつ泣きそうや(´;ω;`)

305:SPQ1KiI80
賢者・・・

307:sSkLzUmlO
>>世界で一番やさしい嘘だ
ああああああああああ

309:XFbb0CHOO
目から汗がとまらない



99.
体に感覚が戻ってきているのがわかる
皆との別れが近づいていた


最後に盗賊に声を掛ける
今まで散々ぞんざいに扱ってきたが
今なら素直に認めることが出来る
盗賊こそがパーティの鍵だったのだ


「勇者さん・・・」
盗賊は何を言うべきか判らないようで言葉に詰まっている
やはり肝心なところでドジなのが盗賊だ
仕方ないので俺から声を掛ける


さっきのオマエの恩師の件、好きにすると良いぜ
少なくとも俺は反対しない
反対するような事を言ってしまってすまなかったな
恩師のためにそこまで尽くせるお前は立派だよ

「勇者さんっ!」
目に涙を浮かばせ半べその盗賊
おれも釣られて泣きそうじゃねえか


315:JQosicdG0
盗賊もやっと認めてもらえたんだ・・・・・・

316:Pmyhsg1sO
盗賊のこと 忘れないでくれてありがとう…

318:q7swl74Z0
勇者がまとめに入ってるwwww

321:scSRm6dIO
バラモス・ゾーマ、共に倒したのは盗賊だったな

323:aVaH7jGU0
なんか…こう…、込み上げてくる物は何?

324:SPQ1KiI80
盗賊がついに認められた・・・

325:t5l2P3x9O
盗賊やっと認めてもらえたのか(;ω;)

326:nTFuoCQRO
うっ…(´;ω;`)

327:+/uW5cRv0
目から汗が……心の汗が……



100.
武道家に声を掛ける
泣いているのか?

「泣いてねえよ、さっさと行っちまえってんだこの野郎」
強がってはいるがその声は泣き声だ
痛みや悔しさで泣くような男じゃない
こいつも別れを惜しんでいるのだ

しみったれた展開は苦手なので
さっさと海に飛び込みたい
海の塩辛さは涙の塩辛さを誤魔化してくれるだろう


しかし体は麻痺していて動けない
決めるだけ決めておいて今更のこの醜態はこっぱずかしい


賢者さんキアリク掛けてくれませんか?
なんて言えない
笑っちゃったら飛び込めないじゃないか


賢者が近づいてきた
キアリクを掛けてくれるのだろうか?


「やっぱりさっきの約束はなし!
 借りとかそんなんで帰ってこられても良い気分はしないしね」


賢者はそう言い俺の胸に手を当ててきた


「それと今まで酷い事してきてごめんなさいね」
賢者はオレを含め盗賊、武道家に謝った

盗賊が驚いたような顔で賢者を見ている
武道家も倒れたままだが驚いてるような気配になっている


「借りとかじゃなくて自分の意志で帰ってきて頂戴」
賢者はオレの顔を睨むようにして言った


「それと貴方からの私への借りはコレで帳消しにしてあげる」
そう言うと賢者はオレの唇に唇を重ね
腕を押しオレを海へと突き落とした


俺の意識はそこで途絶えている


395:zJidJ+tT0
キター

396:q7swl74Z0
キスキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━ !!!!!

397:gyXPIUaW0
あああああああわわわああああああああ
くぁw背drftgyふじこlp;@:「」

399:GpuA7lfN0
はじめてのちゅうキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

400:906cDLqA0
キタ━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ ━━!!


409:vmGXvwop0
遊び人の頃からは想像もつかねぇwwwwwwwwwwwwwwwwww

411:b0pUw9yB0
賢者wwwww黄金の爪盗んだ以降の行動は全部主人公の気を引くためのものだったのか?



101.
目が覚めるとそこはアリアハンだった
空の玉座はむなしく今は大臣が王の代わりに仕事をしているようだ

大臣の形式的な説教を聞き流し
懐かしさを覚えながら城の一階を歩く


城の裏手にある部屋に入る
ここでは魔法の玉と言う名前の爆弾を作っているおじいさんがいる
ベタベタな偽装ネームだ
原宿とかのクラブで売ってる気分がハイになれる『魔法の粉』と大した違いが無い


別に俺のやりたいことにこんなものは必要ないのだが
悔いは残したくない
どうせならついでだと言うものだ


439:I2qW7Oiv0
何しにかえってきたんだゆうしゃーーwktk

440:KQb1JorC0
原宿wwwww



102.
城を出たところで井戸に住み着いてる親父が話しかけてきた

「おめでとう勇者君!大魔王を倒したそうじゃないか」

このオヤジもルイー○のようにヒマすぎて出番を増やしに来たのだろうか
前も言ったがオレはこの手のタイプが非常に嫌いである
うっとうしい


袋の中にあったメダルを一枚渡してやると
オヤジは狂ったかのように喜んで井戸に帰っていった

オレは井戸まで付いて行き
おやじが中に降りて行ったことを確認すると
魔法の玉を放り込んだ


井戸にはもう用は無い
後ろから派手な爆音が聞こえてくる
井戸の周りにいたおばさんが目を見開いて驚いているが
そんな事はもう気にしない


471:XR8pU2KF0
ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwww

472:GpuA7lfN0
おじーーーちゃーーーん!!!!

474:906cDLqA0
殺したwwwwwwwwwwwwwwwww

475:JDXE2/bP0
おwwwwwwwwいwwwwwwwwwwwwwwww

480:rRL+Dooe0
社会のゴミ掃除wwwwwwwwwwwwwww

481:WqQRrgwa0
爆破wwwwwwwwwwwwwww

482:zkMkL+9V0
そこに使うのかwwwwwwwwwwwwwww

484:I2qW7Oiv0
地獄に送ってやるとか、実行しやがったーーー!!!wwww

487:4307TNhf0
メダル一枚で狂うなんてwwww

489:wUkittWAO
駆逐wwwwww

491:3JST5+Mz0
バリアの所のメダルの伏線をちゃんと回収しやがったwwwwwww



103.
道具屋の前に着いた
店員は相変わらずオレをみると
「また薬草ッスかwwwwwwwww」と言った顔をしている


オレは袋から99個の薬草を取り出しこう言った


「薬草全部買い取ってくれ」


500:906cDLqA0
在庫処分wwwwwwwwwwww

501:WqQRrgwa0
薬草売るのかwwwwwwwwww

502:rRL+Dooe0
嫌がらせwwwwwwwwww

503:I2qW7Oiv0
鬱憤はらしてるだろお前wwwwwwww

507:SPQ1KiI80
地味な復讐しやがってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

505:4307TNhf0
これは正に勇者だ

504:q7swl74Z0
買取だと!?

508:ZqIq2eiS0
勇者が!薬草を!!?

512:aVaH7jGU0
ま、まさか!
命の次に大事な薬草を手放すのか!?



104.
店員は驚いたように目を見張っている

「正気ですか?」
失礼な奴だ
俺にはもう必要ないんだ
良いから買い取ってくれ

そうすると店員はようやく薬草の数を数え始めた


「全部で594ゴールドです」

店員はそう言ったのを聞き
オレは新たに自分の持ち物から薬草を4個取り出し
コレも追加だと言った


528:XR8pU2KF0
まさか、これだけのためにアリアハンに?wwwwww

529:rRL+Dooe0
すげぇ復讐だなwwwwwwwwwwwwwww

535:JDXE2/bP0
>正気ですか?
テラ敬語wwwwwwwwwwww



105.
追加の4つを渡すと店員はようやく俺の考えを理解したようだ

「そうですか、コレも必要ないんですね・・・」

ああ、もう薬草は必要ないんだ


そう、オレの旅の基盤は薬草だった
そしてその薬草との出会いの全ての始まりはこのアリアハンの道具屋からだったのだ


道具屋に見下され見くびられ軽く扱われる事に
オレは激しい苛立ちと劣等感を感じてきていた

だがこうして旅の全てを終えた今
それがむなしい考えだった事に気づく


オレが大魔王を倒した後にやら無くてはいけない事
それは王様に報告する事でも
喜びに打ち震える事でもなく

この道具屋に自分が成長した事を伝える事だったんだ


542:SPQ1KiI80
店員寂しそうだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

554:3JST5+Mz0
店員「勇者用に大量に仕入れた薬草の在庫どうしよう・・・」

559:+/uW5cRv0
すげぇ!!

560:aVaH7jGU0
え?

570:kftJzZ0A0
まあ大成長だよな・・・
ニートから世界を救った英雄だし。

572:WqQRrgwa0
テラいい奴wwwwwww



106.
店員から618ゴールドを受け取り
その金をアリアハン城の周囲の池に投げ捨てる

道具屋をみるとそこには店員が親指を立てポーズを決めている
俺もそれに習い親指を立てて返す


そして同じタイミングで手首を下に返す


会う場所がもし酒場だったなら
唯一無二の仲間になれたかもしれない


581:gyXPIUaW0
かっこいいwwwww

582:O+YmH07P0
手首を下に返すwwwww

583:906cDLqA0
かっけええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!

586:WqQRrgwa0
なんか青春だなwwwww

594:NX+wNTo90
こいつらかっけエエエエエえええええええええええええええええ!!!!!!!!!!
こ  い  つ  本  当  に  元  ニ  ー  ト  か  ?  ?  ?

595:DtC7oYxNO
無駄にカッコいいwwwwwwww

596:SPQ1KiI80
やっぱ捨てんのかwwwwwwwwwwwwwwwwwww
勇者も店員ナイス!!!!!!!!!!!!!!wwwwwwwww

599:A1yhZX/e0
親父の宿屋の客309人分がwww

609:906cDLqA0
金捨てて道具屋消えるんかとオモタwww



107.
井戸を破壊し人を一人殺めた自分にとってアリアハンはもういられない
この先どうするのか考えてはいない

賢者が最後に残した言葉が頭をよぎる
ラダトームか・・・帰りたいな


やるべき事を一つ見つけた気がする
なんとしてでもアレフガルドに帰ろう!!


その姿をアレフガルドとは違う太陽が照らしていた


-第3部 薬草編 了-



612:rRL+Dooe0
薬草編wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

747:Q49kevds0
最後はメダルを海に投げてメダル王が成仏するのだと思ってたが予想をはるかに裏切られたwwwww

766:KQb1JorC0
ドラクエであの暗殺劇には感動したww
ゾーマはトリックだしwww


721:◆xLm.YVzy0.
まぁ、正直言うとオレがDQ3やったのはFC版とSFC版しかないんだよね
だから隠しダンジョンとか一回しかやってないしあまり記憶に無いから
その辺描くと薄っぺらくなるから
そこを書くなら他の人が書くと良いと思う


あと思い出せる限り
この物語に使われたネタレシピと参考レシピ

この物語の根底にあるもの

ドラゴンクエスト3 FC版 SFC版
その他1~8の知識


自分の文章構成や会話構成などに影響を及ぼしているもの

戯言シリーズ
イリヤの空 UFOの夏
成田 良悟の作品(バッカーノ、デュラララなど)
CLANNAD(Key)
谷川 流の作品(涼宮ハルヒの~、絶望系 閉じられた世界など)

上からお奨め順に書いてみました
コレを読んでみて「あぁ、文章構成が似てるな」と思ってもらえれば幸いです

ところどころにちりばめたネタレシピ

・ドラゴンボール
・冨樫作品(幽々白書、レベルEなど)
・ジョジョ
・スラムダンク
・こち亀
・デスノート
・福本作品
・アゴなしゲンとオレ物語
・ダウンタウンのガキの使い
・FFT
・スーパーロボット大戦
・マリオ
・終わりのクロニクル
・ガンダム
・京都府警
・ロマサガ
・ボードゲーム(ドカポン、桃鉄、カルド等)
・各種2chネタ
・思い出せないけど後いっぱい


786:◆xLm.YVzy0.
ちなみに途中で賢者が腹黒路線になったのは
一応理由もあるんだけど
大きな理由は物語のスパイスっていうのと

賢者萌えとか言う人たちが多すぎたため
路線を変えて目を覚まさせようと考えてやった


賢者萌えの人たちには逆効果だったようだorz


最後ちょっと通常路線に戻したら
反動のせいかデレが入ってしまってえらい事になったぜ


788:kftJzZ0A0
>>786
つくづくあの勇者はお前の分身だということが分かったよwww

789:zkMkL+9V0
>>786
逆効果だったよwww


818:◆xLm.YVzy0.
正直言うと
1スレ目の400だか500くらいまで出終わらせて
VIPスレにでも乗れば良いやって
そんな軽い気持ちで始めたんだ


ここまで長引くとは思わなかった
今は反省している
VIPいろんな意味で侮ってた


827:◆xLm.YVzy0. 投稿日:2006/09/08(金)
昨日で終わらせるつもりだったけど
展開急ぎすぎだと図星なところを指摘されたので
ゆっくりペースにしたら朝方までかかっても終わらなかった

おかげで今日遅刻したwwwwwwwwww

そんで再開してすぐ終わらせるのもなんだったから
仲間との別れのシーンとか
MPおじいちゃんとか
カンダタの伏線回収を取り込んでみた

今思うと今日まで延ばしたのは正解だったと思う


845:◆xLm.YVzy0.
ちなみに最終回は
作者が援交で逮捕されて終わる
しまぶー編

主人公が死んであのころのスライムになれたかな?で終わる
それなんて黒澤編?

その晩夢を見てプリンセス・武道家にして
シャーマンキング編

このどれかにしようか悩んでたのは秘密だ


848:KQb1JorC0
嘘だッwwwwww
どれもこれも斜め上どころじゃねえwwwww


861:O+YmH07P0
序盤での設定とか結構細かいと思ったけど、どれくらい3やったんだ?かなりやりこんでるだろ?

862:gJlT9+Hy0
賢者が抜けた一応の理由ってなんだったの?


884:◆xLm.YVzy0.
>>861
FCで6歳くらいのときに始めてやって挫折
小学校4年くらいのときに初めてLv55でクリア
中学校のときに勇遊遊遊でクリア
そんだけですよ
どんだけ作品を好きになれるかがポイントだと思う

>>862
賢者になり人間の醜さを悟って
魔王に変わって人間を滅ぼそうと考えた賢者が
黄金の爪を加工して黄金の腕輪を作ろうとしていた
その辺はttp://dragonquest.cun.jp/を読んで得た知識から考えた
でもそれはやりすぎ+読んでる側が判りにくいと思って
書かなかった。


ФゝФ〕<今回通じて使ったまとめサイトを紹介します。
    ニコ動に上がってるのも画像付きで面白いですよ。
    勇者の代わりにバラモス倒しに行くことになった

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。